耳寄り情報

掲載日:2011年09月01日

こんなトリセツほしかった!「お金のトリセツ(取扱説明書)」オープン!

こんなトリセツほしかった!「お金のトリセツ(取扱説明書)」オープン!

お金のことちゃんと知りたい

わかりやすくて、頼りになるお金のトリセツ♪わかりやすくて、頼りになるお金のトリセツ♪
お金のこと、もっとちゃんとしたい!
我が家の貯蓄、もっと増やしたい!

教育資金ってどうやってためたらいいの?
貯金じゃ利息が足りないけど、他に思いつかないよ~!
有利な金融商品を試したいけど、ちょっとこわい…。
将来のために資金を貯めたいが、節約だけでは気持ちがやさぐれる…。
そんなときに、お金の基本を易しい言葉で教えてくれる説明書がほしいと思いませんか?
また、
自分のやり方がまちがっているかもしれない。
困ったときにどうすればいいのかわからない。
そんなときに、電子レンジの取扱説明書くらい簡単にわかりやすく、ピンポイントで解決できたらいいと思いませんか。

ママ達が気軽に自分にあったお金の取り扱い方法を見つけ、実践に移せる内容を紹介するサイトができました!

それが、お金の整理から資産運用までの基本をまとめた楽しいウェブサイト「お金のトリセツ(取扱説明書)」です。

自分にあった「お金を増やす方法」がわかる

私達は投資や資産運用というと、むずかしく感じてしまったり、なにかいけないことのように感じがち。
また、運用の仕方や投資額などは、それこそ個人のお財布の状況によってまったくちがってきます。

まずは賢テク診断で、自分のお金の理解度を診断まずは賢テク診断で、自分のお金の理解度を診断
どこから考えてみればよいかわからない人はまずは、「賢(かし)テク診断」から。自分がどのくらいお金を理解しているか、お金との相性はどうなのかといった、あなたの「賢くお金をためるテク」のレベルを教えてくれます。さらに賢テクレベルに合わせて、「お金のトリセツ(取扱説明書)」のどこから読み進めるとよいのか、あなたに合ったページを導いてくれます。

「お金のトリセツ(取扱説明書)」では、運用の前に必要な、お金との向き合い方について学ぶことができます。かわいいイラスト付きの取扱説明書で、わかりにくい金融商品の違いも見やすく丁寧に説明されており、これから運用を考えている人も、すでに運用を始めている人にもおススメです。

また自分にあった投資金額や金融商品を知りたい人は、「お金ちゃんとシート」を試してみるとよいでしょう!「お金ちゃんとシート」では、お金についての簡単な質問に回答することで、あなたに合ったお金をきちんと増やしていくために参考となる方法がわかるつくり。
お金の整理をして、投資プランをたててみよう3つのポケットでお金を整理してみよう
現在の収入や貯蓄を入力し、簡単な質問に答えるだけで、最小限生きるために必要なお金(生きるポケット)の目安、じっくり運用にまわせるお金(育てるポケット)の目安、余裕のある人が楽しめるお金(楽しむポケット)の目安を、それぞれ出してくれます。

注目したいのは「育てる」ポケットです。「お金のトリセツ」は、「お金は時間をかけてじっくり育てるもの」ということを教えてくれます。多くの人にとっては、運用や投資は決して「手を出しちゃイケナイこと」ではないのですね。

自分がどれほどお金を理解しているか、運用に使えるお金はどれほどなのか把握できたら、その先の運用も気になりますよね。インターネットで取引をするにはどんなメリット・デメリットがあるのか、窓口ではどうか。トリセツらしいわかりやすいビジュアルで、説明をしてくれます。

楽しみながら、将来のことを考えよう

リトル・ママでは、ユーザーママに実際にサイトを試してもらい、感想を聞いてみました。
「キョロコとトリセツコのやりとりが意外と面白くて、漫画を読んでいる感じで読めました!」
(shopaholic mommyさん)
「まずは現状を知ること。そしてこの先どうなるのか、どうすべきかをシミュレーションすることは将来のためにとても大切だな、と再確認しました。子どもが大きくなったときに悩まないために。」
(マンタさん)
「ステップ1からステップ5まで、どこまで、自分ができていて、ここからもうちょっとやったほうがいいなあとかがわかりやすかったです(^^)」
(HugHugchuさん)
「楽しんじゃうポケットのところには「お金に余裕がないかたや初めてのかた、ドキドキする必要のないかたは、わざわざお金を入れる必要はありません」とちゃんと書いてあるので、まずは手堅く始めたい方も安心です」
(まりこんぐさん)
など、みなさん満足したよう。また自分なりの使い方で、じっくり将来を考える機会が得られたようです。シミュレーションで夫婦のコミュニケーションもできたというママもいました。
一度、じっくり夫婦でお金のことを話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

まずは興味のあるコンテンツから。迷ったときはいつでもトリセツに戻って、むずかしくとらえずにトライしてみてはいかがでしょうか。
お金のトリセツ(取り扱い説明書) http://www.okanenotorisetsu.jp/
賢テク診断 http://www.okanenotorisetsu.jp/shindan/
「お金のトリセツ(取扱説明書)」に関するその他の記事 http://ohaoku.jp/tu/money/