リトル・ママフェスタTOKYO2017秋 レポート!

カテゴリ
レポート
開催日
2017年9月19日(火)・20日(水)
場所
五反田TOCビル 13階展示ホール

ここ数年、池袋・サンシャインシティで定着しているリトル・ママフェスタ。第13回「リトル・ママエスタTOKYO2017秋」は、初の五反田TOCビルにて2日間開催しました。

新たな場所での開催でしたが、池袋・サンシャインシティ同様にたくさんの親子が来場し、思う存分にフェスタを楽しんでくれました。

初の五反田開催に8,855人の親子が大集合!

……………………………………………………………

今回で13回目を迎えた「リトル・ママ フェスタ」。初の開催となった五反田TOCビルでしたが、お子さんを連れたママたちが開場とともに詰めかけ、8,800人を超える親子で溢れた2日間となりました。毎回、大人気のゲストステージをはじめ、恒例の名物企画「ハイハイレース」「カタカタレース」をスタジオアリス協賛で開催、更には、アカチャンホンポの名物企画「赤ちゃんすもう」(協力:アカチャンホンポ)などスペシャルな企画が盛りだくさん。また、ハンドメイド雑貨販売や親子手作りワークショップ体験、子育て相談、写真撮影やメモリアルグッズなど、バラエティ豊かなママブース、子育てを応援する企業によるスポンサーブースなど、「楽しむ」「知る」「体験する」が、いっぱいのリトル・ママフェスタが新天地・五反田でも大盛況のうちに終えることができました。

多くの親子が知っているあの人気曲、あのキャラクターが登場!

……………………………………………………………

今回も親子で楽しめる充実のステージが繰り広げられました。1日目は、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」ブンバ・ボーン生みの親・谷口國博(たにぞう)さんの熱いステージ日目は、遊び歌作家の鈴木翼さん、おとなにも子どもにも大人気のくまもんステージが登場。更に、ママステージでは、フラダンスショーやウクレレショー、産後ダイエットエクササイズの実践など、親子が五感をフルに使って楽しめる時間となりました。

毎回大好評の「ハイハイレース」「カタカタレース」は、“スタジオアリス協賛”で開催。

更にアカチャンホンポ協力の「赤ちゃんすもう」が初登場。人生初勝利?!を目指してたくさん親子が参加し、一喜一憂しました。

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の人気曲ブンバ・ボーンの生みの親・谷口國博(たにぞう)さんのステージにお子さんもママも大興奮

テレビでお馴染みの曲の生歌に、会場は、大盛り上がりの様子

大人気キャラクター「くまもん」がDVD発売を記念して駆けつけてくれ、一緒に踊ることができた貴重な機会に

思い切りからだを使って、パワフルなステージで来場親子を楽しませてくれた、遊び歌作家・鈴木翼さん

今回も2団体のフラダンスサークルのママたちが、

素敵なステージでフェスタに花を添えてくれました

毎回、白熱したレースが見られる「ハイハイレース」「カタカタレース」。今回は、スタジオアリス協賛で行われ、1等には豪華賞品が

枠から出たら負け!のこった、のこった!アカチャンホンポ協力の赤ちゃんすもうでは、引き分け続出でした

知らなきゃ損!生活をより豊かに… 情報・サービスを知る

……………………………………………………………

リトル・ママ フェスタの目玉は、企業ブース。新たな企業も多数出展し、行政、食、保険、生活サービスなど子どもとママの毎日を応援する企業が集結。商品の試食ができたり、サンプルがもらえたり、最新の情報を企業の担当者から直接入手できたりと、メリットがたくさん♪過去の開催では見たことがないほど、長蛇の列となったブースも多く見られました。

同じママという立場でママをサポート!ママ出店ブース!

……………………………………………………………

「日頃がんばっているママのために同じママとして力になりたい」という思いを、持っているスキルや作品で表現しているママブース。ママカメラマンによる撮影会やハンドメイド、お子さんの成長の証を作品にする手作りワークショップ、メモリアルグッズなど今回も充実したブースがずらりと並びました。来場したママたちは、リーズナブルな価格で子育てグッズやお子さんの物を購入したり、初めて体験するワークショップにとても嬉しそう。ブースでじっくりと出店者と話し込むママたちの姿も多く見受けられました。

改めて、リトル・ママフェスタを開催することの意義を、重要性を再認識し、次回12月12日(火)・13日(水)池袋サンシャインシティで行う、フェスタ内容の充実に繋げていきますのでどうぞお楽しみに!

リトル・ママフェスタとは?