サークル

掲載日:2010年05月19日

おやこ感覚響室(音伽舎)港北区大倉山

編集部おすすめ

子どもの五感を開かせる 親子プログラム

音伽舎(おとぎや)は、0~3・4才の未就園児とママを対象に、音楽とお話を中心としたカリキュラムを展開しています。それは、親子教室ではなく、親子響室。「教え込むのではなく一人ひとりの個性の響きが豊かになっていく、という意味(代表の鈴木さんより)」が込められています。横浜市の「平成20年度チャレンジコミュニティービジネス支援事業」にも選ばれた、新しいコンセプトの子育て応援活動です。

長年、Happy Mother Musicとのコラボレーションで「おやこコンサート」を開催し、また「音伽のサロン」で音楽とお話の会を行ってきた音伽舎。それらの活動で得られたのは、「子どもの成長を促す要素を0才から親子で楽しむ。そんな時間を積み重ねたお子さんは、意欲や集中力、好奇心などが旺盛(同)」という結論。そこから、これまでの方向性をより深めるカリキュラムが練られました。たとえば、ライヤーやグロッケンの響きとともに語られる詩やお話、モンテッソーリ乳幼児講師による体操や外遊び、アートセラピストのクラフト講座、料理研究家を招いての食育。子どもの五感を開かせるさまざまな働きかけの融合が、音伽舎の新しいところです。
会場は、木の香りも新しい無垢材の館「もくもくはうす」。後半はハーブティーを囲んで育児相談やおしゃべりに花が咲きます。

<取材:ganpei>

詳細情報

  • ■発足年月日:2009年4月
  • ■会員数:各クラス定員8組
  • ■対象者:0~4才までのお子さんとママ
  • ■活動場所:もくもくはうす
    住所:横浜市港北区大倉山3-1-8-1F
    TEL:080-3405-6695
    FAX:045-517-7930
  • ■沿線:東急東横線
  • ■最寄り駅:大倉山
  • ■活動日:詳しくはHPをご覧ください
  • ■会費:おやこで2,000円/回
  • ■主な内容:【ねんねクラス】【はいはいクラス】【あんよクラス】音楽やお話を使って子どもの興味を惹くことで、意欲や集中力、好奇心など、子どもの感性を育みます。
    【2歳クラス】【3・4歳クラス】感覚統合の理論をもとに、「感覚統合」「アート」「生活習慣」「食育」の時間それぞれにモンテッソーリの手法を組み込んでいます。
  • ■代表者名:鈴木美美子
  • ■問合せ先:音伽舎(おとぎや)
  • 住所:横浜市港北区大倉山3-19-20
  • TEL:080-3405-6695
  • FAX:045-517-7930
  • E-mail:webinfo@otogiya.net
  • HP:http://otogiya.net/
ひとこと

音伽舎(おとぎや)代表 鈴木美美子さん

音楽とお話・からだ・こころを大切にしたプログラムは、親子あそびのヒント満載です。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード