サークル

掲載日:2010年05月20日

おんがくあそびサークル国分寺市西町

編集部おすすめ

歌おう。そして想像の世界に身をゆだねよう

「この子どこの子、がっちんこ~」。こぢんまりとした程よい広さの和室に、座布団が敷かれ、おんがくあそびが始まります。先生は、鳥谷部さん。小さな子どもたちに、わらべ歌を中心に音楽の楽しさを伝え続けて、30年になるそうです。

ハンガリーのコダーイ・システム、ドイツのシュタイナー教育を参考にしながら、長年工夫を重ねてきたプログラムは、テープも楽器も使いません。声で歌い、季節感や親子のスキンシップを大切にしたもの。ゆっくりと、繰り返し歌うことで、子どもたちの心にしっかりと刻まれていきます。
現在のメンバーは、1才台が中心。まだ歌を歌えるわけではありませんが、先生を見つめる目、一言も聞き洩らすまいとじっと耳を傾けるようすからは、1才児でも驚くほど集中力のあることがうかがえます。「子どもたちは、歌を体全体で聴き、体の中に入れているのね」と先生。「こちらから言っていることは理解している。だから、正しいもの、本物を、真剣に目を見て与えるようにしています」とも。
先生は、美しい声とともにさまざまな小道具で、子どもたちのハートをがっちりわしづかみにしてしまいます。想像の世界に浸り、ママのおひざに身をゆだね、心地よいリズムを刻みながら、楽しく遊べるサークルです。

<取材:宗像陽子>

詳細情報

  • ■発足年月日:1979年
  • ■会員数:5組
  • ■対象者:未就園児と保護者
  • ■活動場所:国分寺市西町地域センター
    住所:国分寺市西町3-22-1
  • ■沿線:中央線
  • ■最寄り駅:国立
  • ■活動日:毎週木曜10:00~11:00
  • ■会費:月2,000円
  • ■主な内容:日本・世界のわらべ歌を中心におんがくで楽しく遊ぶ。運営は、ママたちが行っている。
  • ■代表者名:山崎葉子
  • TEL:042-575-7836

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

鳥谷部先生は、 この道30年のベテラン!

お母さんが、おうちで子どもと接するときの参考になればよいと思っています。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード