サークル

掲載日:2011年06月03日

ヨガ&セルフリフレ チャリティイベント川崎市中原区

編集部おすすめ

身体をケアしながら、 チャリティに参加。

「ママと子ども達のために」と活動しているヨガのトンプソン浩美先生と、ハーブやリフレクソロジーの宮城先生が共同でチャリティイベントを開催するというので、取材にやってきました。

今回のイベントは参加費のほとんどを、被災された妊産婦・女性・子どもを支援している団体「国際協力NGOジョセイフ」への寄付をする目的で開催されました。
この日のテーマは「祈りのYOGAと、癒しの足裏セラピー」キャンドルにともされた火に癒されながら、呼吸法を中心したしたヨガが行われました。ヨガを通して心をひとつにする事で、被災地の子どもや女性へ心をはせ、同時に自分自身の心とも向き合っていきます。
次は、足裏を揉みほぐして不快な症状を和らげる足裏セラピーです。今回の趣旨に賛同して参加したのは、やはり同じ立場の小さい子どもを持つママ達。家事育児の疲れが出やすい「肩こり」や「子どもの中耳炎」などに効く足裏のポイントなども教えてくれました。
チャリティイベントは、内容は様々ですが今後も不定期で実施されます。「募金はしてみたいけど、どこにしていいのか迷う」という方も、チャリティにもなるうえ、自分自身を癒し、家族の体調管理にも役立てられるこんなイベントに参加してみてはいかがですか?


<取材:望月たかよ>

詳細情報

  • ■対象者:今回の趣旨に賛同いただける方
  • ■活動場所:スタジオMAMA
    住所:神奈川県川崎市中原区上新城1-2-32
    TEL:044-766-3630
  • ■沿線:南武線
  • ■最寄り駅:武蔵新城
  • ■活動日:不定期
  • ■会費:1回3,500円(場所代以外の全額寄付します)
  • ■主な内容:呼吸法を中心としたヨガと、足裏セラピー。足裏セラピーでは、足裏のどの場所が身体のどの部分に効くかを具体的に説明しながら、二人ペアになってケアをしていきます。
  • ■代表者名:宮城明子、トンプソン浩美
  • E-mail:babycare@email.plala.or.jp
  • HP:http://ameblo.jp/baby2010care/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

イベントを主催する宮城先生(左)と、その趣旨に賛同したトンプソン浩美先生(右)

チャリティといっても、気軽な気持ちで参加してくださいね。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード