• Home
  • サークル
  • 子どももおとなも楽しむ生活プロジェクト むさしの親子ハロウィン2014

サークル

掲載日:2014年10月30日

子どももおとなも楽しむ生活プロジェクト
むさしの親子ハロウィン2014武蔵野市吉祥寺、緑町、武蔵境

編集部おすすめ

みんなで仮装♪ 地域とふれあうハロウィンイベント

今年で6回目を迎える「むさしの親子ハロウィン2014」。こちらは、仮装した子どもたちが元気にごあいさつをしながら、市内の3会場で開催された各エリアの協力店10~13店舗をまわり、チケットと引き換えにプレゼントがもらえるという、子どももおとなも楽しむ生活プロジェクト(通称モモプロ)主催のハロウィンイベントです。

今回取材した吉祥寺西部エリアのスタート地点・吉祥寺西公園は、開始前から仮装した子どもたちでいっぱい!! アナ雪の主人公などプリンセスに扮した女の子や、ゲームやアニメのキャラクターに勇ましく変身した男の子、そして子どもに負けじ(?)と魔女やモンスターに仮装したママやパパの姿もありました!
受付を済ませると、あとは参加者それぞれのペースで地図を片手に好きな道順でベーカリーやケーキ屋、八百屋、飲食店などの協力店をまわります。
「ハッピーハロウィン♪」のあいさつでお店をまわる子どもたちの姿に、行き交う人も思わずにっこり。モモプロ代表の横山さんは、「このイベントがまちぐるみで子育てを応援するきっかけになれば」と話してくれました。
晴天にも恵まれ、約400人の親子が参加した今イベントは、普段は足を運ぶことのないお店を知れたり、地域の人とのハートフルな交流が生まれた楽しい1日となりました♪

<取材:よしだみすず>

詳細情報

  • ■発足年月日:2009年
  • ■会員数:今年の参加者は170組の家族、約400人
  • ■対象者:0~12歳(10歳以下は保護者と参加が原則)
  • ■活動場所:吉祥寺西部エリア(中道通り、大正通りに囲まれたエリア)、緑町エリア、武蔵境駅前エリア
  • ■沿線:中央線、京王井の頭線
  • ■最寄り駅:吉祥寺、三鷹、武蔵境
  • ■会費:子ども1人につき500円
  • ■主な内容:仮装した子どもたちが協力店を訪問し、元気にごあいさつ! プレゼントがもらえるハロウィンイベント。
    このイベントに協力してくれた商店主の方は、地域で防災会や消防団などにも関係されている方が多く、いざという時に頼りになる存在です。子どもが地域に関わる年齢(小学生くらい)になるとお知り合いになる機会もありますが、小さい時なかなかつながりができません。そこでこのイベントで少しでも顔見知りになれればと思って開催しています
  • ■代表者名:横山康子
  • ■問合せ先:子どももおとなも楽しむ生活プロジェクト
  • E-mail:uketuke@mamanohane.info

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

成蹊大学ボランティア「Uni」のスタッフも仮装!

みんなで楽しく"Trick or Treat ”!!

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード