ピピっと子育て情報

掲載日:2017年06月15日

家族会議のすすめ

家族会議で話し合うべきこと

今年放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の中で、家庭を「企業」に見立てて夫婦で会議をする様子が話題になりました。家庭はいわば1つの会社のようなもので、夫婦は「主人」「嫁」というような主従関係ではなく、共同経営者に近い存在のはず。実際には「夫婦でじっくり人生の話をする機会があまりない」というご家庭が多いようなので、この機会にぜひともご夫婦で「家族会議」を開催してみましょう!

Vision

 日々の生活のお互いの楽しみは何か、子どもにどんな大人になってもらいたいか、自分たちはどんな老後を過ごしたいか

Action

 Visionを実現するために、子どもをどのように育てるか(教育方針/習い事/お受験など)、夫婦でどれくらい働いてどれくらいの資金を教育と老後に準備するか

House Rules

 Visionを達成するためのActionを、夫婦のどちらがどのように負担するか、日々の生活を楽しく過ごすためのハウスルールを決める

リトル・ママのオリジナル家族会議用テンプレートがwebからダウンロードできます!

ダウンロードはコチラ