グルメ

掲載日:2011年08月30日

クラフトハウスばく武蔵野市関前

編集部おすすめ

子連れで楽しめる ユニークな講座とカフェ

武蔵野市関前、五日市街道から少し入った、お世辞にも分かりやすいとは言えない場所に「クラフトハウスばく」はあります。

男女共同参画の仕事に携わっていた小境範子さんが、畑のなかにある出版社の元作業所を拠点に講座を招くようになったのは2008年のこと。「女性が自分のペースで能力を発揮できる場を提供したい」。いまでは、本づくり講座、絵本や児童書の無料貸出など、「本の文化」を伝える活動に力を入れるほか、子どももママも楽しめるアート系から、「ナチュラルウォーキング」「ラフターヨガ」「ハンモックリフレクソロジー」といったちょっと珍しいものまで多彩な講座が顔を揃えています。
さらに「ばく」にはカフェとしての顔も。安心で上質な商品を正当な対価で購入することで国際協力にもつながる「フェアトレード」の飲み物を楽しめる「フェアトレードカフェ」のほか、つくり手の顔がみえる体にやさしいお菓子や、食べているうちに糖尿病が治った人もいる(!)というヘルシーランチ(数量限定)など、ママ同士、子連れでも楽しめるメニューが充実しています。
つまり「ばく」って何をするところ?...敢えて言うなら"畑のなかの小さな文化基地"といったところでしょうか。ただ、この場所が、ほかでは味わえない刺激を与えてくれるのは間違いなさそうです!

<取材日:2011/8/18 取材:ともきち>

詳細情報

  • ■業種:講座企画、カフェ、貸しスペース
  • ■住所:武蔵野市関前3-10-6
  • ■沿線:中央線、総武線、西武多摩湖線
  • ■最寄り駅:三鷹
  • ■アクセス:JR武蔵境駅北口より関東バス 鷹30(三鷹駅行き)鷹33(武蔵野営業所行き)「関前3丁目」下車徒歩3分/JR三鷹駅北口よりムーバス北西循環「関前公園」下車徒歩2分、あるいは関東バス 鷹30(武蔵境駅行き)鷹33(武蔵小金井駅行き)「関前3丁目」下車徒歩3分
  • ■TEL:0422-36-8311
  • ■FAX:0422-37-5173
  • ■E-mail:yumekouboubac@yahoo.co.jp
  • ■URL:http://crafthousebac.bake-neko.net/
  • ■営業時間:10:30~18:00
  • ■定休日:日・祝
  • ■料金:フェアトレードカフェ:コーヒーなど…各200円、甘酒…100円
    ばくのランチ!(玄米ごはん&お味噌汁orスープ&こだわり野菜がメインのおかず)…500円
    本、絵本の貸出…無料(貸出期間:2週間)
    マイ・スペースとしての貸出…1人あたり300円(お茶付。要事前登録)
    ミニギャラリーとしての展示スペース利用…2週間1,500円(お茶サービス付)*子どもの作品は無料展示
  • ■個室:無
  • ■オムツ替スペース:無
  • ■授乳スペース:無
  • ■駐車場:近くにコインパークキングがあります。
  • ■代表者:小境範子(世話人)
  • ■その他:オムツ替え、授乳用のスペースは特に設けていませんが、衝立を立てるなどして対応は可能です。

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

12才差のお子さん2人のママ・小境範子さん(中央)とこの日の料理担当西村さん

「おいしいものや楽しいこと、いろいろあります。お子さんと一緒に、気軽にどうぞ。」

カテゴリ

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード