サークル

掲載日:2010年05月19日

An Bot mi(パン教室)目黒区学芸大学駅

編集部おすすめ

ご飯を炊くように パンを作りましょう~♪

 「パンが大好きです!海外旅行に行ってもその地域のパンを食べるのが楽しみなんですよ」と能祖(のうそ)先生。2人のお子さんのママで、平日はお仕事をして、週末にパン教室を開いています。華奢な体で実にアクティブな先生は、「体に安全でやさしい材料を使ったパンを子どもにも食べさせたい!将来は親子でパン作りを...」という思いから勉強を始め、行きついたのは"バターを使わないパン"。しかも作り方は手ごねで簡単です。

今日は中級クラスのママが2組参加。それぞれが作りたいパンを選ぶので、アドバイスが行き届くよう少人数制をとっています。ママ達が生地をこねている間、子ども達はおもちゃで遊びながら、時々ママの様子うかがい。生地の発酵時間は、先生の説明をママのお膝で聞くこともあります。初級コースで作り方の流れや生地の扱い方に馴れて、中級では6種を好きな順番に選んで習えるシステム。自分が作りたいパンを作れるから嬉しいですね。上級になると先生手作りのアルバムの中から作りたいものを選びます。焼き上がりを待つ間、ママ達は上級用のパンアルバムをめくりながら「次はこれがいいな~」とおしゃべりしていました。
レッスン中も「家でも作ってみました。でもレーズンパンのレーズンを入れ忘れちゃって...」など、会話も弾む楽しく温かなパン教室です。

<取材:ふじこ>

詳細情報

  • ■発足年月日:H19年5月
  • ■会員数:約25名
  • ■対象者:どなたでも。子連れ大歓迎!DVDなどの持参可です
  • ■活動場所:目黒区中央町のご自宅(東横線・学芸大学駅または祐天寺駅から徒歩10~15分)
  • ■沿線:東急東横線
  • ■最寄り駅:学芸大学、祐天寺
  • ■活動日:おもに土曜日(午前・午後)
  • ■主な内容:パン教室
  • ■代表者名:能祖(のうそ)文子
  • E-mail:nhatrangnoso@aol.com
  • HP:http://blog.goo.ne.jp/nosospanschool/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

能祖文子先生

小麦粉は安心の国産を使用しています。体に嬉しい野菜パン講座もありますよ。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード