• Home
  • サークル
  • 英語であそぼう@吉祥寺 おててサインワークショップ

サークル

掲載日:2010年06月15日

英語であそぼう@吉祥寺
おててサインワークショップ武蔵野市吉祥寺南町

編集部おすすめ

英語☆おててサインで 赤ちゃんとおはなし♪

「英語☆おててサイン」とは、まだ話すことができない赤ちゃんに、 英語で話しかけながら決まった手の動きでお手てを動かすことでコミュニケーションをとる方法です。「赤ちゃん英語はとても簡単なので、英語が苦手なママでも大丈夫! 発音などは気にせず、赤ちゃんと過ごす時間を楽しみながら、英語☆おててサインを使ってみてくださいね」と、講師の宮脇さん。

 この日は、会場である吉祥寺の産婦人科・水口病院内のアクティビティスタジオに、15組の赤ちゃん&ママが集まりました。英語で「はじまりの歌」を歌ったあとは、エリック・カールの絵本を見ながら「bear」「bird」「dog」などの単語を、おててサインを使いながら発音します。「赤ちゃんはママの声が大好き。顔を見ながらゆっくり話しかけてあげてくださいね」との先生のアドバイスを受け、早速トライ♪続いて、胸の前でパチパチと拍手をしながら「Good!」(できたね)、左右の指先をツンツン突き合わせながら「More?」(もっと?)など、毎日の生活に取り入れやすいえいご☆おててサインをレクチャーし、「おわりの歌」で終了です。「思っていたよりもカンタンでした!」と充実の表情のママさんたち。レッスン終了後も、「ねんねのサインは?」「"楽しい"のサインは?」と先生に質問したりなど、「英語☆おててサイン」の魅力にすっかりはまったようでした♪

<取材:金田智子>

詳細情報

  • ■発足年月日:2010年1月
  • ■会員数:定員15組
  • ■対象者:0〜1才前後の赤ちゃんとママ
  • ■活動場所:産婦人科水口病院
    住所:武蔵野市吉祥寺南町1-7-7
  • ■沿線:中央線、京王井の頭線
  • ■最寄り駅:吉祥寺
  • ■活動日:不定期で開催。詳細はHP参照
  • ■会費:1回1000円
  • ■主な内容:かわいい英語の絵本や歌、季節のアクティビティなどで赤ちゃんと遊びながら、まだお話ができない赤ちゃんとお手てでコミュニケーションできる「英語☆おててサイン」の魅力を伝えます。
  • ■代表者名:宮脇利絵子
  • HP:http://www.ebs.or.jp/littlepapoose/
  • HP2:http://plaza.rakuten.co.jp/ebskousi/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表 宮脇利絵子さん

赤ちゃんが小さなお手てでお話してくれる姿はかわいいですよ♪ご参加お待ちしてます♪

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード