サークル

掲載日:2009年07月11日

こごうちぶんこ~ことりのへや小金井市中町

編集部おすすめ

本だけでなく手や頭を 使う遊びや科学工作も

「ことりのへや」の活動は、代表である平井さんやスペースを提供している山本さんをはじめ、小金井地域の文庫活動に尽力してきたスタッフたちに支えられています。

もともと、図書館の児童サービスのパイオニアとも呼ばれる小河内芳子先生の3000冊あまりの蔵書を引き取って始められたこの文庫、心温まるおもちゃや工作道具などもふんだんにある、地域に開かれた活動です。読み聞かせだけではなく、お楽しみ会も取り入れ、講師を呼び折り紙講座なども企画しています。一方、子ども家庭支援センター、図書館、学校、幼稚園などへの出前活動は充実しています。
都立武蔵野公園がすぐ近くという環境を活かし、外で活動をすることも少なくありません。取材日は、夏のお楽しみ会。広々した武蔵野公園で、大きなビニールプールに洗剤と洗濯のりを入れて、シャボン玉液のプールを作り、みなでシャボン玉遊びをしました。体ごとはいるような大きなシャボン玉を作ったり、毛の手袋でシャボン玉をキャッチしたり、科学の目を取り入れた遊びにみな大喜びでした。代表の平井さんは、実は日立製作所中央研究所などに勤めていた元研究員。活動の中にこういった科学遊びも取り入れるので、高学年の男の子にも人気だそうです。乳幼児から、小学生や中学生、大人まで、楽しく過ごせる文庫です。

<取材:宗像陽子>

詳細情報

  • ■発足年月日:H12年4月
  • ■会員数:約60家族
  • ■対象者:どなたでも。
  • ■活動場所:こごうちぶんこ~ことりのへや
    住所:小金井市中町1-2-46
    TEL:042-384-2443
  • ■沿線:中央線
  • ■最寄り駅:武蔵小金井
  • ■活動日:H21年9月より第1・第3土曜日14:00~16:00
  • ■会費:年間一家族500円
  • ■主な内容:第1土曜は通常通りの文庫、読み聞かせ、貸し出しなど。第3土曜はゲストあり、紙芝居、パネルシアター科学遊びなど。小金井市の子育て支援センター、図書館、学校、幼稚園などへの出前活動に力を入れる。
  • ■代表者名:平井崇子
  • ■問合せ先:こごうちぶんこーことりのへや代表 平井崇子
  • 住所:小金井市桜町1-6-12
  • TEL:042-383-9773

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

とってもやさしい、科学と自然が好きな平井さん!

本が好きな子、読んでもらいたい子、本なんか嫌いな子、誰でものぞいてみてね。

おすすめのサークル

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード