サークル

掲載日:2010年05月19日

よこはま自然育児の会中区桜木町、他

編集部おすすめ

一人ひとりの “自然な子育て”見つけよう

世間で自然と言われていても、それが私にとって不自然だったら意味がない。自分らしい子育てって何だろう―。
「よこはま自然育児の会」の発足は24年前。西区で、保健師の朝倉きみ子さんが、母乳育児の大切さを伝えるため母親学級を開いたのが始まりでした。横浜を中心に活動の輪が広がり、現在は300名近いママ達のサークルに発展しています。

講師を招いて行われる例会(講演会)。扱うテーマは、食育、親子遊び、ホメオパシーなどさまざま。この日の講演は、ガンダーリ松本先生による「和みのヨーガ~頑張りすぎているお母さんへ~幸せサイクルの回し方」。約60名の参加者のほとんどが赤ちゃん連れです。子どもはとっても可愛いけれど、毎日の育児の中で、ついイライラしてしまうことってありますよね。そんなママの心と体を軽くしてくれる「和みのヨーガ」。自宅でできる手当てや呼吸法の紹介なども。「子どももママも、失敗なんてありません。全ては体験なんですよ」先生の言葉に、ママ達の表情もホッと緩みます。
会の運営は、乳幼児を抱えたママ達がボランティアで行っています。「ママ達がみんなで支えあい、一緒に会をつくっていきたい」と、スタッフの長谷川さん。同じ思いを持つ仲間の輪を広げながら、自分らしく"自然育児"を楽しんでみませんか。

<取材:加藤朋実>

詳細情報

  • ■発足年月日:1985年
  • ■会員数:約300名
  • ■対象者:子育て中のママ、マタニティの方
  • ■活動場所:横浜市市民活動支援センター、他
    住所:横浜市中区桜木町1-1-56みなとみらい21クリーンセンター4F
  • ■沿線:市営地下鉄ブルーライン
  • ■最寄り駅:桜木町
  • ■活動日:例会(年6~7回)、交流会(月1回程度)を開催。詳しい日程などはHPをご覧ください。
  • ■会費:入会金500円、年会費4,000円
    ※例会や交流会、自主サークル参加時の入会は、入会金不要。例会や自主サークルへの参加費は、それぞれ異なります(会員でなくても参加可能)。詳しくはHPをご覧ください。
  • ■主な内容:□会報「おにぎり通信」の発行(年6回・会員のみ)、例会(講演会)や交流会の開催。
    □「よこはま母乳110番」母乳育児電話相談
    □「母乳おしゃべりサロン」
    □「トロルの森」外遊びの会
    □「どんぐり」アトピーやアレルギーを持つ子の親の会
    など。すべての活動は、会員でなくても参加できます。
  • ■代表者名:馬場典子(2009年度代表)
  • ■問合せ先:よこはま自然育児の会
  • E-mail:y_shizen_ikuji@yahoo.co.jp
  • HP:http://blog.livedoor.jp/yokohama_shizenikuji/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

約40ページ!内容盛りだくさんの会報「おにぎり通信」。

子育ての不安や悩み、喜びを分かち合い、みんなで成長していきたいと願っています。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード