サークル

掲載日:2010年05月21日

アソビバ江東江東区毛利

編集部おすすめ

  ネットが目印 伸び伸び遊べるアソビバ

  アソビバ江東は毎月2回、第1水曜日の午後と、第3日曜日に都立猿江恩賜公園で活動しているグループです。最も北寄り(錦糸町方面)の雑木林の中に張った大きいネットがトレードマークで、そこに裸足の子どもたちが次々と飛び込んで行きます。

 日曜日だということもあり、パパたちの参加が多いのも特徴。消防士さんのパパもいて、特製ブランコを作る日もあるんだとか。「もっと子どもたちに外遊びをしてほしい、五感を使ってゆったり遊んでほしい!」と始まったアソビバは、元々は「まんとみ幼稚園」の卒園生・在園生の親たちの小さな集まりでした。「定期的な活動をすることで、ふらりと遊びに来られる雰囲気になった」と話す代表者の矢野さんは、地域のボランティア活動にも積極的な、3人の子どもを持つママさんです。
  ヨチヨチ歩きでボールを追う子どもから、七輪でビー玉を焼く小学生まで一緒に遊ぶ懐の深いアソビバ。異年齢の人たちとのふれあいも大きな目的の一つです。時には講師の先生を招いての講座や、プレイリーダーと一緒に遊ぶ企画もあります。公園の散歩のついでに、ちょっと覗いてみたくなる冒険遊び場です。

<取材:元井朋子>

詳細情報

  • ■発足年月日:2002年秋
  • ■会員数:世話役13名 活動参加者30名前後
  • ■対象者:幼児から小学生、大人まで
  • ■活動場所:都立猿江恩賜公園
    住所:江東区毛利2-13-7
  • ■沿線:半蔵門線、都営新宿線
  • ■最寄り駅:住吉
  • ■活動日:第1水曜日の午後、第3日曜日の10:00~日没まで
  • ■会費:活動参加の場合はなし、世話役のみ年会費1200円
  • ■主な内容:ネットやハンモックを使った遊び、雑木林での自由遊び、講座、ワークなど
  • ■代表者名:矢野めぐみ
  • ■問合せ先:アソビバ江東
  • HP:http://plaza.rakuten.co.jp/asobibakoto

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表の矢野さん(左) とスタッフ

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード