サークル

掲載日:2010年07月22日

こどもの創作教室
Ramo(ラモ)都筑区北山田

編集部おすすめ

あなどるなかれ、 子どもの発想力と可能性

Ramo とはイタリア語で枝という意味。「いっぱいの太陽(刺激)を浴び、いろんなことに興味を持ち、枝(可能性)を伸ばしていってほしい」という気持ちから名づけられました。様々な材料と技法(切る、貼る、はがす、こする、ちぎるなど)を駆使して、つくる絵、デザイン、つくる写真(ネガ作り)、立体作品などをつくり出していきます。

子どもたちの作品を見せてもらって驚いたのが、その発想力と、それを表現する絵やデザインの完成度の高さ。中学生はもちろん、幼児でも「ここまでできるのか」とうならされるものばかり。絵の具で自由に絵を描くだけなら短時間で仕上げることもできますが、デザインでは最後まで「きっちり描く、しっかり塗る」が基本。時間がかかり、根気と集中力が必要とされますが、それだけに出来上がったときの達成感は大きいもの。すぐに飽きてしまいがちな子や、どうやって進めればいいかわからない子どもたちひとりひとりの個性と発想を、ていねいに最大限まで引き出し、様々な技法を使って表現させる先生のテクニックには脱帽です。「つくる絵やデザインを通して、あらゆる生活場面で自分の考えをまとめ、それを自由に表現できる力をつけてほしい」と宮坂先生。
毎年春に都筑区民ホールで展覧会が行われています。百聞は一見にしかず。画一的でない子どもたちのしっかりとした主張を、ぜひ一度ご覧あれ!

<取材:井下めぐみ>

詳細情報

  • ■会員数:1レッスン6人まで
  • ■対象者:年中~中学生
  • ■活動場所:Ramo
    住所:講師自宅につき、問い合わせ時に確認
  • ■沿線:市営地下鉄グリーンライン
  • ■最寄り駅:北山田
  • ■活動日:火・水・木曜日 中学生は月1回日曜日。時間は年度によって変動あり。詳細は要問合せ。
  • ■会費:7,000円/月(年間42回授業8月を除く11ヵ月) 中学生は2,000円/月1回 (材料費込み *初回購入画材費は別途)
  • ■主な内容:つくる絵、デザイン、つくる写真、工芸など
  • ■代表者名:宮坂一恵
  • ■問合せ先:Ramo

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

企業でブランドを立ち上げた経験もある宮坂先生。抜群のセンスです。

常にアタマをやわらかくして子どもたちに向きあっていけるよう、心がけています。

おすすめのサークル

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード