サークル

掲載日:2010年10月08日

スクラップブッキング船橋(SBF)船橋市浜町

編集部おすすめ

思い出を可愛く スクラップ☆

 写真を可愛らしく飾っていくことで、より鮮やかな思い出を残してくれるスクラップブッキング。SBFでは、可愛らしいスタンプを使ったり、ユニークなテクニックを教えてくれるので、とっておきの思い出が仕上がります。

 この日のテーマは「Live Simple」。日常の一コマや何気ない表情の写真に、接着剤のついたキャンバスを使って、花のモチーフを作っていきます。"イメージトランスファー"と呼ばれるこのテクは、花柄のペーパーを裏表にキャンバスに貼り付け、水でたっぷり湿らせたら、紙の表面を指でこすり取っていくというもの。余分な部分が剝がれていくと、少しくすんだ、柔らかい雰囲気の可愛らしい花が完成しました。
 講師を務める松島さんと荻原さんは、一緒にスクラップブッキングの輪を広げていきたいと、SBFを結成。一人が講師を、もう一人はレッスンをサポートするなど、交代できめ細やかなレッスンを行っています。「趣味として長く続けてほしい」「お子さんとママの場所を作っていきたい」と、お二人。家では小さいお子さんがいてなかなか作業できないママも、ここでは安心して参加できそうですね。
 「写真をマメに整理するようになった」と、生徒さん。溜まった写真を楽しく整理しながら、自分だけの思い出作りに、ぜひ挑戦してみてはいかがですか。

<取材:池田久美子>

詳細情報

  • ■発足年月日:2006年11月
  • ■会員数:1回につき10組まで
  • ■対象者:スクラップブッキングに興味のある方、お子さま連れでの参加可能(事前にご相談ください)
    夏休みなどに小学生対象の教室を開催する場合もあります
  • ■活動場所:船橋市浜町公民館
    住所:船橋市浜町2-1-2
  • ■沿線:京葉線
  • ■最寄り駅:南船橋
  • ■活動日:不定期(毎月1回、8月は休講)
    ※詳細はHPを参照ください
  • ■会費:1回1,000円+材料費(800~1,500円程度)
  • ■主な内容:スクラップブッキング(手作りアルバム)
  • ■代表者名:松島美香子・荻原ひろみ
  • ■問合せ先:スクラップブッキング船橋
  • E-mail:sbf@tinydots.net
  • HP:http://sbf.shakunage.net/
  • HP2:http://www.tinydots.net/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

講師の荻原さん(左) 松島さん(右)

初心者の方にも楽しんでもらえるよう丁寧に進めています。気軽にお問い合わせください。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード