サークル

掲載日:2011年03月04日

チャイルドサロン目黒区平町

編集部おすすめ

ママにも「ほっ」と 息抜きを!

月に1回開催されているチャイルドサロンは、2001年当時、民生委員だった黒崎さんが「働くママへのサポートはあるのに、専業主婦にないのはおかしい。ママの息抜きの時間を作ってあげたい」と立ち上げた、子どもの預け合いの活動です。現在はその意思を継いだ代表の今井さんが中心となり、保護者で運営しています。400円で、10時から14時まで子どもを預けられるため、噂を聞きつけたママ達からのお問い合わせが絶えないサロンです。

20名の子ども達の面倒をみるのは、2名の当番ママと、約15名の地域の方々で構成されたベテランママのボランティアさん達。20名の子どもを約17名で面倒をみるので、泣いている子や危ないことをしそうな子にも豊かな子育て経験で速やかに対処できるのが特徴です。20畳を超す大広間には、おさがりや寄付で頂いたあらゆる種類のおもちゃが用意され、滑り台をしたり手遊びをしたりと、子ども達は大はしゃぎ。「近所でちょっと子どもを預かってもらうことができない時代だから、月に1回でもこの場所があると助かります」と利用するママは嬉しそうに話します。
ボランティアさん達と近隣の情報を交換したりと昔ながらのご近所付き合いを感じられるのも楽しい時間。人のつながりが感じられる暖かなサロンでした。

<取材:安部麻維子>

詳細情報

  • ■発足年月日:2001年
  • ■会員数:1回につき定員20名
  • ■対象者:1才~未就園児童まで
  • ■活動場所:大岡山西住区センター 
    住所:目黒区平町1-15-12
  • ■沿線:東急東横線
  • ■最寄り駅:都立大学
  • ■活動日:第4火曜日 10:00~14:00
  • ■会費:1回400円
  • ■主な内容:ボランティアのサポートによる母親同士の預け合い活動
  • ■代表者名:今井美栄子
  • TEL:070-5596-5744

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

黒崎さん(左)と今井さん(右)

保育の中で子ども達が見せてくれる様々な表情と、お迎え時の親子の笑顔に元気をもらっています!

おすすめのサークル

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード