サークル

掲載日:2011年10月27日

おはなしのへや柏市東柏

編集部おすすめ

土曜の午後は 親子でお話の世界へ

 思わず笑える楽しい話やちょっぴり怖い話、ハラハラ・ドキドキの冒険話など、いろんな絵本やお話を聞かせてくれる「おはなしのへや」。土曜日の午後、新田原近隣センター和室が会場になっています。

 取材日は「まあちゃんのながいかみ」「はじめてのおつかい」の2冊の絵本を読み聞かせ。その日の参加者の年令に合わせて、小さい子がいる日なら手遊び、小学生がいる日なら昔話など、絵本以外のちょっとしたお楽しみタイムもあります。この日は指人形が登場し、こぢんまりとした和室で穏やかな時間が流れました。
 現在スタッフは8名。「絵本やお話の楽しさをただ伝えたいだけ。子ども達が喜んでくれたら、それだけでうれしい」と代表の鍋田敬子さん。絵本作家になった今も変わらず、仲間とともに約16年間、このボランティア活動を続けています。
 毎週同じ場所、同じ時間に開かれるおはなし会。子どもにとって「ここに来れば、いつでもお話を聞ける」という安心感があって、最初はママと一緒でも、小学生になれば一人で遊びに来ることもできます。スタッフは、そんな子ども達の成長を見守られるのがうれしいのだとか。長く続けてきたからこそ得られる喜びなのでしょう。決して派手さはないけれど、しっかりと地域に定着した活動。日々慌ただしく過ごすママもきっと心が和みますよ!

<取材:秋田葉子>

詳細情報

  • ■発足年月日:1995年くらい
  • ■会員数:定員10名
  • ■対象者:2才~小学生
  • ■活動場所:新田原近隣センター2階 和室5号室
    住所:柏市東柏2丁目2-15
  • ■沿線:常盤線、東武野田線
  • ■最寄り駅:柏
  • ■活動日:毎週土曜日(5週目は除く)
    14:00~14:30
    ※7・8・9月は15:30~16:00
  • ■会費:無料
  • ■主な内容:絵本の読み聞かせ、手遊び
  • ■代表者名:鍋田敬子
  • ■問合せ先:おはなしのへや
  • TEL:04-7164-8836

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

長年読み聞かせを続ける鍋田さんと石垣さん

楽しい時間を一緒に過ごしましょう。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード