サークル

掲載日:2011年12月09日

子どもを放射線から守る新宿の会新宿区早稲田町、他

編集部おすすめ

子どもの輝ける未来のため “できること”から始めよう!

 原発や放射能問題で揺れる中、普通に生活していても大丈夫?子どもの食事はどうすれば?など日々不安を抱えている親は多いはず。そんな共通の悩みを持つママが集まり「子どもや家族のために自分たちができることから少しずつ始めていこう」と『子どもを放射線から守る新宿の会』がスタートしました。

 新宿区に対して食品測定器貸与の署名提出や、区内の小中学校や幼稚園・保育園・子ども園に食や行事の安全面対策をお願いするメッセージ配布など区や行政への働きかけを行う傍ら、皆で自由に意見を交換し合う「おはなし会」も月イチで開催しています。「野菜の宅配でおススメは?」「どこのメーカーの(放射線)測定器がいい?」という話題で盛り上がった11月の会。そこでみなさんが口を揃えて言っていたのが"周囲に話せる人がいない"こと。震災から日が経ち、放射能の問題が過去の話になってきていることも事実のようです。初参加ママさんはこの場で本音を話し「気持ちがスーッと軽くなった」と、ほっこり笑顔に。主催メンバーさんたちは「終わったことではなく、これからも続いていく問題。周りに話せる人がいなければおはなし会でざっくばらんにおしゃべりしましょう!」と呼びかけます。放射能や子どもの食の安全について少しでも気になっている方は、気軽におはなし会に参加してみましょ。

<取材:片桐理恵>

詳細情報

  • ■発足年月日:2011年7月
  • ■会員数:約50名(2011年10月時点)
  • ■対象者:放射能問題に関心がある方ならどなたでも(おはなし会は子連れOK)
  • ■活動場所:新宿区内の公共施設など
  • ■沿線:東西線、都営大江戸線
  • ■最寄り駅:早稲田 牛込柳町
  • ■活動日:おはなし会は月に一度。地域活動や学習会、講演会も定期的に行っています。
  • ■会費:会費500円(1年間)、おはなし会の参加費は300円(施設利用料、お茶代込み)
  • ■主な内容:意見交換や情報共有をするおはなし会のほか、区や行政への働きかけ、地域で生活しやすくなるよう子育てママ主体で活動をしています。
  • ■問合せ先:子どもを放射線から守る新宿の会
  • E-mail:shinjyukunoradiation@gmail.com
  • HP:http://shinjyukunoradiation.jimdo.com/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

主催メンバーのみなさん。全員ママです。

「コレ!といった解決策はなかなか見つからない問題ですが、みんなで気持ちや意見を共有しましょう」

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード