サークル

掲載日:2011年12月08日

ファーストサインクラス(森のクマさん)柏市

編集部おすすめ

オリジナル手作り教材で 参加型の楽しいレッスン

 柏市をはじめ、我孫子市や茨城県内からの参加者も多い、ベビーのお教室「森のクマさん」。今回はファーストサインクラスを取材しました。

 レッスンでは、布やフエルト、カラーペーパーを使ったオリジナルの教材が盛りだくさん。手作りのエプロンシアターやパネルシアターにママは興味津々です。アンパンマンやカレーパンマンが登場すると子ども達も思わず注目! 見て、触って、楽しい教材を工夫して作っているそうです。また、レクチャー形式だけでなく、リトミックやふれあい遊びの要素を取り入れた参加型のレッスンも特徴。時折、講師・木村藍子さん自身のサイン育児の様子を披露し、お子さんと意志の疎通が図れた時の喜びも伝えてくれます。
 サインの魅力は、「子どもの伝えたいことや好みがわかり、子どもの目線に近づけること」だそう。おっぱい、おむつ、眠いなど、赤ちゃんとの生活に欠かせないメッセージがサインを通してわかるようになると、ママの育児もぐんとラクになりますよね。
 「ここがママ同士の友達を作る場所になればうれしい」と木村さん。ベビマから始まり、サイン、ふれあい遊びの会など、ママと赤ちゃんが楽しめる場を企画。地域のお店とコラボしたイベントや特典も積極的に取り入れ、"ママの応援団"として活動しています。

<取材:秋田葉子>

詳細情報

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

講師の木村藍子さん

やってみた人にしか分らない、サイン育児の感動がありますよ!

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード