サークル

掲載日:2010年05月03日

おやこの学び舎 ひよだまり江東区東陽

編集部おすすめ

親子で癒される ゆったりベビマ

 ママから赤ちゃんへ、話しかけのきっかけとして最適なベビーマッサージ。この親子のふれあいが、実は一緒に癒される場でもあるって知っていますか?出産は、自然分娩でも帝王切開でも、ママと赤ちゃんにとっては大変な体験です。これをバーストラウマといって、親子の心の中に深く刻まれることもあるのです。ベビーマッサージは、親子が穏やかな心で触れ合うことで、そのバーストラウマを軽減することができるそうです。

 「赤ちゃんから反応が無いように思うことがあるかもしれませんが、必ず蓄積されています」と代表の羽吹さん。ご自身も7ヶ月の赤ちゃんを隣室に置いてのレッスンです。まずは、ホホバオイルのパッチテストから始めます。ホホバオイルは人間の皮脂構造に似ていて、ベタつかないという美点があります。テストの結果待ちの間、自己紹介やベビレッチ(ベビーを連れてのストレッチ)を行いました。そして見事パッチテストをクリアすると、いよいよベビーマッサージのスタート。
 子どもの名前を歌にしながら、足から身体へゆっくりとマッサージしていきます。機嫌が悪くなってしまう赤ちゃんには、「抱っこしながらマッサージできる部分をしてあげてくださいね」と先生からアドバイスが。うつ伏せならうつ伏せの、座ったままなら座ったままの、各々赤ちゃんの無理の無い範囲で行うベビーマッサージ。気持ち良さそうに寝入ってしまう赤ちゃんもいて、ゆったりとした時間が流れる教室でした。

<取材:元井朋子>

詳細情報

  • ■発足年月日:2007年4月
  • ■活動場所:江東区文化センター
    住所:江東区東陽4-11-3
  • ■沿線:東西線
  • ■最寄り駅:東陽町
  • ■活動日:不定期(詳しくはお問い合わせください)
  • ■会費:体験会1,500円、受講料7,000円/全3回(体験会参加者は6,000 円/全3回)
  • ■主な内容:ベビーマッサージ、ストレッチ
  • ■代表者名:羽吹寛子
  • HP:http://www.hiyodamari.com/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表 羽吹寛子さん

ベビマはママと赤ちゃんの心のスキンシップです。一緒にベビマを始めてみませんか。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード