サークル

掲載日:2010年05月13日

親子DEベビー書道多摩市多摩市永山

編集部おすすめ

子どもがのびのび楽しめる ベビー書道★

レジャーシートが広げられ、童謡の優しい音楽が響く教室。その中で子ども達が熱心に筆を動かしています。大人でも筆を持つ機会ってなかなかありませんよね。だからこそ清水さんが主宰・講師を務めるベビー書道サークルは、日本文化を伝える貴重な場所となっています。

書道とはいえ、まだ文字が書けないのでベビー書道の基本は「筆あそび」。まずはお絵描き歌を流してみんなで書きますが、その後は自由に過ごします。「子どもの表現力を伸ばす機会になれば」という清水さんの想いから、書きたい子にはどんどん書かせているそう。和紙ではなく色画用紙を使用しているので、破れてしまう心配もなくママも安心ですね。
初参加のママには、消しゴムはんこの作り方も指導。作品のサイン代わりに使えるので喜ばれています。参加者からは「家で書いたら汚れてしまうので、こういう場があると嬉しい」「おじいちゃんの誕生日にプレゼントしたら好評でした」との声が。プレゼントにはもちろん、思わぬ我が子の才能にラミネートして作品を持ち帰るママも多いそうです。
今回は1月開催のイベント企画として、書き初めを開催。いつもは子ども達の傍らで見守っているママも書道に挑戦しました!久しぶりの書き初めにみなさん緊張ぎみでしたが、親子で書道を楽しむ良い機会となったようです。

<取材:臼田(うす)>

詳細情報

  • ■発足年月日:H20年5月
  • ■会員数:5組
  • ■対象者:1才後半~4才までのお子さんとママ
    ※4才以上は児童書道クラスになります
  • ■活動場所:東永山複合施設A棟304教室
  • ■活動日:月1回(7月・8月はお休み)不定期水曜日10:00~11:00
  • ■会費:参加費500円
    ※希望者には200円でラミネートもあり
  • ■主な内容:ベビー書道、筆あそび
  • ■代表者名:講師 清水邑妍(しみずゆうけん)
  • ■問合せ先:清水邑妍
  • E-mail:yumitag_2005@yahoo.co.jp

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

主宰・講師の清水邑妍先生

ちびっ子書道家の才能に親もびっくり!ワイワイガヤガヤ賑やかに活動中です。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード