サークル

掲載日:2010年05月14日

朗読かたりべ@洗足池図書館大田区南千束

編集部おすすめ

子ども達が"本モノ" と触れ合える時間!

朗読かたりべが発足したのは7年前。図書館でのお話会や、小学校などへの出張朗読を通して、子ども達に心の潤いを与え続けています。

ポリシーは、「子ども達に本物を。あなたがたは世界の子どもの1人です」。だから朗読かたりべの読み聞かせは、楽しいだけではなく、紙芝居を取り入れながら内容の高いものを選んでいます。
この日、取材した洗足池図書館でのお話会に登場した物語は4つ。『せつぶんてなに?』、『おなべとことこ』、『マーシャとくま』、それから世界の名作『しあわせな王子』です。紙芝居をする上で大切にしているのは、木枠を使わないこと。テレビとの区別をつけ、台の横に読み手が出ることで、あたたかいコミュニケーションが生まれます。子ども達は、紙芝居が始まると一気に引き込まれ、頭をフル回転しながらお話に集中します。「"貧しい"って何?」「"延ばす"ってどういうこと?」と質問しながら、一生懸命に話を理解しようとします。語り手の山野邉さんは、優しく分かりやすく説明しながら、読み聞かせを進めてくれました。
初めと最後には、"あなたの心に私の心を重ねて仲良く"という振りをつけて、『大きな栗の木の下で』の歌も。工夫と表現力たっぷりの温かい読み聞かせに、子ども達はもちろん、ママ達も学ぶところが多かったようですよ。

<取材:こつなん>

詳細情報

  • ■発足年月日:H15年9月6日
  • ■会員数:8名
  • ■対象者:主に乳幼児や小学生
  • ■活動場所:大田区立洗足池図書館2階 多目的室
    住所:東京都大田区南千束2-2‐10
    TEL:03-3726-0401
    FAX:03-3726-3268
  • ■沿線:東急池上線
  • ■活動日:第1水曜日 15:00から30分程度
    ※洗足池図書館のお話会は、毎週水曜日です
  • ■会費:なし
  • ■主な内容:読み聞かせ、朗読教室、体験文集『地球小僧』の発行、小学校などへの出張朗読
  • ■代表者名:山野邉慶子
  • ■問合せ先:山野邉慶子
  • TEL:03-3726-1828
  • FAX:03-3726-1828

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

左:早川さん、右:山野邉さん

純粋な幼少時代に、良いお話と多く触れ合う。ママも先人に学びましょう!いつでも相談OK。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード