サークル

掲載日:2008年03月19日

ぬくぬくー新宿(エプロンシアター)新宿区榎町

編集部おすすめ

不思議なエプロンから 色んなお話とびだすよ!

エプロンを舞台に見立ててお話を演じるエプロンシアター。仕掛けの面白さが子ども達に人気の人形劇です。榎町児童センターのサポーターサロン「ぬくぬく-新宿」では、代表の安達さんがエプロンシアターによるお話会を開いています。

開催は毎月第3水曜日、訪れた日の最初の演目は『白雪姫』でした。白雪姫や七人の小人がポケットから次々と飛び出して、マジックテープの工夫でエプロンにくっついたり離れたり。一枚の布の上でいろんな場面が展開されます。安達さんは声色を使い分けて、全ての役を一人でこなして大奮闘。王子様が登場する場面では「お父さんとどっちが格好いいかな?もちろんお父さんよねえ?」と女の子に語りかけるなどユーモアたっぷり。0才の赤ちゃんもちょこんと一人でお座りして、ママが驚くほどの集中力を発揮しています。次の作品『たのしいうた』では四季折々の花や動物が登場して、『春よ来い』『かたつむり』などたくさんの童謡をみんなで歌いました。
 今年の3月から、エプロンシアターを作る会「手作りぬくぬく」も始めた安達さん。ご自身は6年前から作り始めて、今では昔話や童話、クリスマス用など20作にも。愛情とアイデアがいっぱいの作品は、観るのも演じるのも楽しいものばかりです。

<取材:鈴木絵里子>

詳細情報

  • ■発足年月日:H18年4月(ぬくぬく-新宿)、H20年3月(手作りぬくぬく)
  • ■会員数:自由参加制
  • ■対象者:ぬくぬく-新宿:0~3才までの親子
    手作りぬくぬく:エプロンシアター作りに興味がある方ならどなたでも
  • ■活動場所:榎町児童センター
    住所:新宿区榎町36
    TEL:03-3269-7304
    FAX:03-3269-7305
  • ■沿線:東西線
  • ■最寄り駅:早稲田
  • ■活動日:ぬくぬく-新宿:毎月第3水曜日11:00~11:30
    手作りぬくぬく:毎月第3火曜日10:15~12:00
  • ■会費:なし
  • ■主な内容:ぬくぬく-新宿:エプロンシアターと絵本の読み聞かせ、歌
    手作りぬくぬく:エプロンシアターの製作。安達さんの指導のもと、作品作りと演じ方、ノウハウについて学びます

  • ■代表者名:安達五子
  • ■問合せ先:榎町児童センター
  • 住所:新宿区榎町36
  • TEL:03-3269-7304
  • HP:http://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/kodomos01_000006.html

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表 安達五子さん

お母さんもぜひ一緒に、親子で楽しんでくださいね!

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード