• Home
  • サークル
  • 子どもの本勉強会(星の子コミュニケーションルーム)

サークル

掲載日:2010年05月14日

子どもの本勉強会(星の子コミュニケーションルーム)大田区石川町

編集部おすすめ

絵本や児童書を読み合いながらのひととき

「すぐれた絵本とは?」を基本のテーマに、ママたちが集まりじっくり勉強している『子どもの本勉強会』。大田区と品川区の区境、石川町にある「絵本の店・星の子」で毎月1回開催されています。

主催はお店のオーナー高橋さんご夫婦。店内のコミュニケーションルームに集まったママたちとともに、絵本や児童書を読み合い楽しい時間を過ごします。この日読む作品は「ヘムロック山のくま」と「ハメルンの笛吹き」。まず「ヘムロック山のくま」を、奥様の高橋清美さんが朗読してくれます。80ページ以上もある本を1時間近くかけて一気に読みあげる様子は、さすが元保育士。8才の男の子の冒険話に、参加者たちはハラハラドキドキしながら引き込まれていきます。いつもは子どもに読んであげているママたちですが、ここでは人に読んでもらうという心地よさが何よりも楽しそうです。そしてこの本に対する各家庭での子どもの反応やママ自身の心の変化などを、思い思いに語り合います。さらに、季刊「子どもと本」をテキストに、その解説を読みながらもっと理解を深める...。「ハメルンの笛吹き」は参加者のママが読み、そして印象を語り合い、テキストの解説を参考に勉強し合います。同じ原作でありながら、絵も訳もまったく違う別の作品とも比べていました。
 同じ絵本・児童書でも、子どもの年齢や性格によって作品の好みも変化するもの。永遠の課題「すぐれた本とは?」を同じ親の目線で語り合える貴重な場でした。

<取材:littlemama>

詳細情報

  • ■対象者:主に子育て中のママ
  • ■活動場所:絵本の店・星の子
    住所:大田区石川町1-26-8
    TEL:03-3727-8505
    FAX:03-3727-8505
  • ■沿線:東急大井町線
  • ■最寄り駅:緑が丘
  • ■活動日:毎月第3水曜10:00-12:00
  • ■会費:100円(別途資料代)
  • ■主な内容:「すぐれた絵本とは…?」を基本とした勉強会 ※大人対象の勉強会のため、原則として子ども連れは不可。
  • ■代表者名:高橋清美
  • ■問合せ先:絵本の店・星の子
  • 住所:大田区石川町1-26-8
  • TEL:03-3727-8505(11:00~18:00・土曜17:00迄)
  • FAX:03-3727-8505
  • E-mail:hoshinoko1@nifty.com
  • HP:http://homepage2.nifty.com/hoshinoko/index.htm

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表 高橋清美さん

実際に読みながら、感想を述べ合い勉強し合う楽しい時間です。どうぞおいで下さい!

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード