サークル

掲載日:2010年05月16日

榎町児童センター
親子で遊ぼう新宿区榎町

編集部おすすめ

手作りおもちゃで楽しむ 遊びの時間

手作りおもちゃなどを使った遊びを楽しむサークル「親子で遊ぼう」。毎月第3金曜日に、榎町児童センターのサポーターサロンの一つとして行われています。主宰の松原さんは、通園療育の指導経験もあるベテランボランティアさんです。

 取材にうかがった日は、あいにくの大雨。参加者は少なかったものの、その分ゆったりと楽しむことができました。手遊びから始まって、「じゃあ、これで遊んでみましょう!」と大きな荷物から取り出されたのは、2本のペットボトルをつなげて、水とスパンコールを入れたものや空きカップに傘袋を取り付けたもの。どれも身近な素材を使ったおもちゃですが、子ども達は興味津々な様子です。早速作り方を教えてもらい、「これなら家で簡単に作れそうです」とママ達もうれしそうでした。少し大きな子ども向けには、動物のマネをしながらミニマラソンをしたり、シーツやタオルを使ったブランコごっこなどダイナミックな遊びも定番だそう。
 新宿区でおもちゃの図書館の活動もされている松原さん。指先や脳の発達を促すおもちゃや誤飲しない大きさの目安など、長年の経験を生かしたお話もためになります。「その子に合った遊び方の提案もしています」と話すやさしい笑顔が印象的でした。

<取材:鈴木絵里子>

詳細情報

  • ■会員数:自由参加制
  • ■対象者:乳幼児親子
  • ■活動場所:新宿区立榎町児童センター
    TEL:03-3269-7304
  • ■沿線:東西線
  • ■最寄り駅:神楽坂
  • ■活動日:毎月第3金曜日11:00~11:30
  • ■会費:なし
  • ■主な内容:親子で手遊び、手作りおもちゃ遊び、絵本の読み聞かせなど
  • ■代表者名:松原ミチ
  • ■問合せ先:新宿区立榎町児童センター
  • 住所:03-3269-7304
  • HP:http://www.city.shinjuku.lg.jp/

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

代表 松原ミチさん

遊びは親子の一番のコミュニケーションです。十分に遊んでいろんなことを経験させてあげてくださいね。

カテゴリ

対象

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード