あずける

掲載日:2010年05月19日

中野区立
昭和保育園中野区中野

編集部おすすめ

落ち着いた環境で 心と体を育む家庭的な園

早稲田通りから少し奥まった場所にある昭和保育園。地下鉄東西線落合駅など3つの路線が徒歩圏内という利便性と、少数保育園ならではの穏やかな環境を兼ね備えた園です。

「明日は子どもたちが大好きな『プレイデー』という参観行事があるんです」。磯本順子園長先生がやさしい笑顔で見せてくれたのは、お店屋さんごっこで使う小道具の数々。「このラーメンやハンバーガー、よくできているでしょ? 子どもたちが工夫を凝らして作ったものなんですよ 」。保護者だけではなく地域の人たちも訪れるプレイデーは、自分たちの手で作り上げる喜びや生活体験が味わえる大事な行事の一つです。「ここは1才から5才児までで58人と、中野区の保育園では小規模ですが、それだけに家族のようなつながりや温かさがあります。プレイデーもそうですが、年長児の様子を下の子たちがよく見ていて、年々受け継がれていくのを感じます」。3~5才児はランチルームで給食を食べるなど一緒に活動する機会も多く、相手を思いやり助け合う心も育まれています。
街中の園では珍しく、サッカーやドッジボールが楽々とできる広い園庭もこちらの特長の一つ。お迎え前の夕方の時間にも、寒さに負けず元気に駆け回る子どもたちの姿が。2階の大きなテラスでも、1・2才児たちが三輪車遊びを楽しんでいました。

詳細情報

  • ■所在地:中野区中野6-2-11
  • ■沿線:東西線
  • ■最寄り駅:落合
  • ■問い合わせ先:
    住所:中野区中野6-2-11
    TEL:03-3362-1506
    FAX:03-3362-1658
  • ■設立年月日:S41年開園
  • ■定員:58名(1才:9名、2才10名、3才11名、4・5才各14名)
  • ■スクールバス:なし
  • ■制服:なし
  • ■アクセス:地下鉄東西線「落合駅」下車徒歩8分、JR総武線・地下鉄大江戸線「東中野駅」下車徒歩10分
  • ■保育時間:7:15~18:15
  • ■延長保育:18:15~19:15(延長保育利用は1才の誕生日から。別途申請が必要)
  • ■休園日:日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • ■給食・お弁当:給食とおやつ
  • ■見学:随時受付
  • ■保護者参加行事:運動会、プレイデーなど年に数回
  • ■入園試験:入園申し込み書を中野区役所3階の子ども総合相談窓口に提出後、区が入園を決定。中野区の各地域センターでも申込書の配布と申込み取次ぎを実施
  • ■入園時必要な手作り品:特になし(既成品で対応可)。昼寝は簡易ベッドを利用。
  • ■未就園児クラス:子育て教室:年に2~3回、ミニ講座(離乳食の試食会や看護師、栄養士の話など)を開催。
    対象:未就学児親子
    費用:なし。
    文園児童館・昭和児童館への出前保育(年に2~3回)も実施。
  • ■園長先生のお名前:磯本順子園長

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

保育園の庭やお部屋は日当たりがよく明るいです。小規模保育園ならではの、家庭的な雰囲気でゆったりとした保育が特徴です。ぜひ一度見学に来てください。

おすすめのあずける

カテゴリ

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード