あずける

掲載日:2010年05月19日

中野区立
沼袋西保育園中野区沼袋

編集部おすすめ

落ち着いた環境で 心を育てる多くの経験を

静かな住宅街にある沼袋西保育園。少人数ならではの、家庭的な雰囲気に満ちた園です。0~5才児まで60名と、先生方が一人ひとりに目をかけることができる環境で、ゆっくりと成長を見守っています。

こちらの園が大切にしているのは、「思いやりのある豊かな心を育む」ということ。「たくさん愛されている実感がある子どもたちは、他の子も受け入れられる」という思いのもと、子どもと向き合っています。「入園から卒園まで、ほとんど同じ顔ぶれのこともあります」と園長先生。そのため同年齢はもちろん、異年齢の子ども同士でも兄弟のように関わっているそう。集団生活でありながら、家庭と似た状況で過ごせているのです。そんなしっかりとした生活のベースがあるからこそ、年齢に合ったいろんな経験をさせることも可能。お店屋さんごっこやクッキング保育といった行事をはじめ、隣接する沼袋西公園での外遊びなど積極的に体を動かしています。平和の森公園への散歩では、1才児でも20分ほどかけて歩いてしまうほどのたくましさです。
また、地域との交流も活発です。園舎と併設された沼袋西児童館の乳幼児タイムに参加するほか、毎月1回開催の体験保育「すくすくチェック」でも、地域の子どもたちと触れ合う機会が。多くの出会いもまた、子どもたちの心と体を育てています。

詳細情報

  • ■所在地:中野区沼袋3-14-11
  • ■沿線:西武新宿線
  • ■最寄り駅:沼袋
  • ■問い合わせ先:
    住所:中野区沼袋3-14-11
    TEL:03-3388-5032
    FAX:03-3388-6730
  • ■E-mail:numabukuronisihoikuen@city.tokyo-nakano.lg.jp
  • ■設立年月日:S49年5月
  • ■定員:60名(0才:9名、1~4才:各10名、5才:11名)※0才児は生後6ヵ月から
  • ■スクールバス:なし
  • ■制服:なし
  • ■アクセス:西武新宿線「沼袋」駅下車 徒歩7分
  • ■保育時間:7:15~18:15
  • ■延長保育:18:15~19:15(延長保育利用は1才の誕生日から。別途申請が必要)
  • ■休園日:日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • ■給食・お弁当:給食とおやつ
  • ■見学:随時受付
  • ■保護者参加行事:運動会、お店屋さんごっこなど年に数回
  • ■入園試験:入園申込書を中野区役所3階の子ども総合相談窓口に提出後、区が入園を決定。中野区の各地域センターでも申込書の配布と申込み取次ぎを実施
  • ■入園時必要な手作り品:特になし(既成品で対応可)。昼寝は簡易ベッドを利用
  • ■未就園児クラス:体験保育「すくすくチェック」を毎月1回開催(詳細は園に問い合わせを)。
    対象:未就学児親子
    費用:なし
    内容:保育園の遊び体験、園児との交流、身体測定など。栄養士や看護師、保育士による育児相談もあり
  • ■園長先生のお名前:中山奈々美

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

人が育つ過程にはその時々に、今しかできないこと、今だからできること、今やるべきことがあります。子どもたちひとりひとりの「今」に寄り添って、しっかり向き合い、しっかり受け止め、豊かな感性や、生きる力の素地を育む援助が出来たらと考えます。

おすすめのあずける

カテゴリ

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード