あずける

掲載日:2010年10月05日

荒川区立 熊野前保育園荒川区東尾久

編集部おすすめ

一人ひとりが輝いて ハートをつなぐ熊野前

熊野前保育園は、舎人ライナーの開通で、交通の便が良くなった隅田川に近い場所にあります。自然豊かな尾久の原公園や荒川遊園といった大きな公園の徒歩圏内にあり、戸外遊びや自然探索が十分にできます。

取材日は、異年齢のグループに分かれて、運動会の練習をしていました。3人乗りの電車に乗って、ポールを回って速さをきそう競技。普段から同じグループで行動をしているので、息も次第に合ってきました。年上の子どもは、グループをまとめる責任感や思いやりの気持ちを持って接することを学びます。こうした異年齢の交流を通して、「自分は必要とされているんだ!誰かの役に立っているのだ!」との自己肯定感が育ち、自己表現が豊かにできるようになります。
また、行事などを経験するなかで"自分らしく成長しようとする事"を園として応援しています。友達との遊びや生活のなかで、自らが考え工夫をすることを尊重。体も心もたくましく伸びる過程を大切にしています。
2年前に、保育園内に子育てサロンが開設されました。地域の方は、サロン専用のインターフォンで園内に入り、利用することができます(予約不要)。そんな地域の要ともなっている熊野前保育園は、園児が自信をもっていきいきと過ごせるよう、今日も成長を見守ります。

詳細情報

  • ■所在地:東京都荒川区東尾久8-23-9
  • ■沿線:日暮里・舎人ライナー、都電荒川線
  • ■最寄り駅:熊野前
  • ■問い合わせ先:
    住所:東京都荒川区東尾久8-23-9
    TEL:03-3800-7135
    FAX:03-3800-7136
  • ■URL:http://www.city.arakawa.tokyo.jp/
  • ■設立年月日:1975年10月
  • ■定員:104名※取材時99名在園
  • ■スクールバス:なし
  • ■制服:なし
  • ■アクセス:日暮里・舎人ライナー熊野前、または都電荒川線熊野前停留所下車
  • ■保育時間:8:30~17:00(基本時間) 7:15~18:15(11時間保育)
  • ■延長保育:18:15~19:15(延長保育や延長スポット保育は、事前に申し込みと別途料金が必要です)
  • ■休園日:日曜日、祝日、年末年始(区内2ヵ所で12/29・30・31は保育を実施)
  • ■課内・課外教室:いきいき体操教室(年10回)おはなしスポット(年10回)等
  • ■給食・お弁当:給食
  • ■見学:要予約
  • ■保護者参加行事:入園式、保護者会、運動会、発表会、クリスマス会、卒園式等
  • ■未就園児クラス:子育て交流サロン
  • ■園長先生のお名前:大駒 千恵子

※情報は取材時のものです。最新の情報とは異なる可能性がございます。

ひとこと

熊野前保育園の主人公は、こどもです。保育園はこどもたちが楽しく成長し、人間としての基礎を確立していく場として、また、親と共に子育てを楽しみながら、学んでいく場所として、大きな役割があると考えています。

カテゴリ

エリア

エリア選択 市区町村

路線

分類 路線

フリーワード